昨夜「水曜日のダウンタウン」を見た。

芸能人が様々な「説」をプレゼンし検証する。 他にも様々なコーナーがある。

今回は「説」ではなく「ミックスルール対決」で「五目並べ×わんこそば」の対決。 ルールは白黒のお椀で、わんこそばを食べて空になったお椀を碁盤の上に置いていく。通常のターン制ではなく、食べ終わった人から置いていく。

先に5つ並べたら勝ち。五目並べ名人5人VSフードファイター5人。
見ていて、このゲームは面白いと思った。

そして、フードファイターの人たちはある程度、五目並べのルールやコツを知った上でやった方がもっと楽しいと思った。 早食いの方が有利。たくさん置けるチャンスがあるから。



結果はフードファイターのチームが勝った。 その中でもフードファイターの菅原初代さんが凄く早くて驚いた。やっぱり速さが肝心だと思った。でも対決していて五目並べ名人も勝利した人もいた。 普段、五目並べはあまり見ないけれど、こういう企画をすることで少し興味が沸いてくる。ちょっとやってみたくなる。こういった他の種目などをミックスさせて対決するのは面白い

普段だと、なかなか出来ないと思う。テレビだからできることもある。これからも、面白い企画をもっと見たい。